2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

3月11日

昨日の14時すぎ、私は某携帯ショップにいた。



14時半すぎくらいからものすごい混雑!
店内の大きなテレビの音も聞こえないくらい。

でも、14時46分の「黙祷!」という声で
一気に店内が静まりかえった。

お客さんも、お店のスタッフもみんなで黙祷。
なんと数珠を持っている人もいた。

黙祷後、ふと気づくとその一時の混雑が嘘のように
普通の店内に戻っていた。




話はさかのぼって

去年の11月、岩手へ行く用事があった。
この時沿岸の方へ足を伸ばした。

仕事で何度も被災地に行っている知り合いから

「一度見たほうがいい。
聞くのと実際見るのとじゃ大違いだから。」

と何度も言われていたので
陸前高田と大船渡に寄ってきた。


直前まで何も変わらないように見えたその景色が
ある場所を境に一変。

ホウキで掃いた後みたいに何もなかった。
あるのは、がれきの山とコンクリートの建物の残骸。


こんな状況が数百キロも続いているんだね。




海は穏やかに輝いていたよ。
[ 2012/03/12 ] まめの日常 | TB(0) | CM(2)

レノさんへ♪

本当にあっというまでしたね。
こんなにも物事が進んでいないというのに
どうでもいいことにばかり時間を費やしてますよね。

子供手当て→子供のための手当て→児童手当
と名称がコロコロ変わって。。

そんな名前なんかどうでもいいっつうの!
もっと話し合うこと、決めることあるでしょ~。
と思いました(>▽<;;

野生化した牛の映像とか見ると辛いですよね。。。
[ 2012/03/15 14:58 ] [ 編集 ]

もう震災から一年なんて、実感ないですよね、
被災地では進まない復興、原発も全然ですし、
どうしてそんなに進まないのか、
困ってる人や動物は沢山いるのに。

自分で出来ること小さい事でも取り組みます。
[ 2012/03/14 22:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamechoco.blog20.fc2.com/tb.php/1170-933e6dcc